がり屋ブログ

めんどくさがりで恥ずかしがり屋で目立ちたがり屋のブログです。

MENU

IKEAのダイニングテーブルを組み立ててみた!女性には少し大変かも。

どーも!がり屋です!

 

今日は家に新しいダイニングテーブルが入荷されたので仕事から帰ってすぐに組み立てました。

 

組み立てて行く過程を写真を添えつつ、気をつけるポイントも書いていこうと思います。

 

f:id:gariya9:20181031220915j:image

 

買ったダイニングテーブルはこちら!

https://m.ikea.com/jp/ja/catalog/products/art/30361566/

 

車から頑張って部屋まで運びました。

配送サービスもあるんですがケチりました。笑

 

配送サービスに関してはIKEAのサイトをご覧ください。

https://www.ikea.com/ms/ja_JP/customer-service/about-services/delivery/

 

 

 

運び込んだやつ

f:id:gariya9:20181031223232j:image

細いダンボールがめっちゃ重かった。汗

 

中身はこんな感じです。

f:id:gariya9:20181031223258j:image

 

僕、テーブル板を立てた状態で開封したんですね。

中にはテーブル板が2枚入ってて開けた瞬間どーん!

小さい方のテーブル板が垂直落下しました。汗

 

ダンボールのお陰で床とテーブル板は傷つかずに済んだのでよかったです。

 

僕が上下逆さまに立てて開けてしまったのが原因です。

開封する際は2枚とも下にある状態で開封しましょう。(大抵の人は気をつけるけどな。)

 

 

早速組み立てます。

 

梱包用ダンボールを下敷きにして床が傷つかないようにと書いてありますね。

f:id:gariya9:20181031224031j:image

 

 

...あれ?説明書がない。

と思ったらダンボールの隅にありました。汗

 

 

説明文は無く、絵のみ!グローバルに対応するためですかね。

 

 

まずはメインテーブル板の裏側に組み付ける角パイプに固定用のブラケット?をはめ込みます。

f:id:gariya9:20181031224529j:image

 

次にブラケットを付けた角パイプをテーブルにボルトで固定します。

 

ボルトは付属の工具で締め付けます。

f:id:gariya9:20181031224816j:image

 

強めに締める際に指がけっこう痛くなります。

ホームセンターに売ってる工具を使うと楽に締められますね。

今回は付属の工具のまま組み立てていきます。

 

角パイ取り付け後です。

f:id:gariya9:20181031225149j:image

 

次に残りの2本の角パイを取り付けます。

 

似た形ですが間違えないように注意します。

開いている穴の位置も間違えないように気をつけましょう。

f:id:gariya9:20181031225608j:image

 

こいつに金具を引っ掛けて。

f:id:gariya9:20181031225727j:image

 

足になる角パイを立ててボルトで固定します。

f:id:gariya9:20181031225846j:image

 

ここは足になる角パイを少し浮かせて位置を調整するとボルトを締めやすいですよ。

 

説明書を見るとまだ完全には固定しないようですね。

f:id:gariya9:20181031230318j:image

片足をガッチリ固定してしまうと反対側がズレてしまうからでしょうか。

ボルトは緩めにしておきます。

 

反対側の足も同じように取り付けます。

 

2本取り付けたとこでボルトをガッチリ締めます。

f:id:gariya9:20181031230447j:image

 

ここからスライド部の組み付けです。

 

まずはコの字のパイプを置いて、

f:id:gariya9:20181031230925j:image

最初の角パイに付けたブラケットにスライド用の角パイを通すのですが、テーブルの向きが悪く壁が邪魔でスライド用の角パイが入りません。笑

f:id:gariya9:20181031231411j:image

 

テーブルを回転させて通します。

f:id:gariya9:20181031230954j:image

この時もパイプの向きを間違えないようにします。

 

そしてコの字のパイプにボルトで固定します。

 

このボルト、苦戦しました。汗

 

垂直に差し込んでいるのに全然入らないんですよ!

穴の位置は合ってるのに!

 

結局少し斜めに入れると入りました。笑

f:id:gariya9:20181031232008j:image

 

スライド用の角パイを固定したら、次にサブテーブルを収納するためのL字パイプを取り付けます。

f:id:gariya9:20181031233824j:image

 

反対側も同じように取り付けてと。。。あれ?

穴が合わない。汗

f:id:gariya9:20181031234159j:image

 

これではボルトが入りません。

 

一度スライド用の角パイのボルトを緩めてからパイプをズラしたら穴の位置が合いました。

 

緩めたボルトを締め直すのも忘れずに。

 

残りは2本の足だけです。

こちらも金具をパイプに引っ掛けてボルトで固定します。

 

ガッチリ固定した後にふと床にワッシャーが落ちていることに気がつきます。

 

…まじか〜。orz

 

ワッシャーを付け忘れていました。ガクッ

固定したボルトを外しワッシャーを通してから再び締め付けます。

 

なんとかテーブルらしくなりました。笑

f:id:gariya9:20181031234833j:image

 

あとはサブテーブルの組み付けです。

 

こちらもブラケットを取り付けます。

形は似ていますが長さが違うので間違えないようにします。

f:id:gariya9:20181031235552j:image

 

サブテーブルの方はブラケットを取り付けるだけで完成です。

 

あとはメインテーブルに差し込んで

f:id:gariya9:20181031235152j:image

 

はめ込んだら反対側のブラケットも差し込み固定します。

f:id:gariya9:20181031235247j:image

f:id:gariya9:20181031235324j:image

 

これで完成です!

f:id:gariya9:20181031235615j:image

 

サブテーブルを使わない時は収納します。

f:id:gariya9:20181031235641j:image

f:id:gariya9:20181031235653j:image

 

 

製作時間は写真を撮りながらだったので約1時間かかりました。汗

大体の人は40分くらいで組み立てられると思います。

 

女性の方は組み立てるのけっこうしんどいと思います。

テーブルも重いし足を組み付けてひっくり返す作業は大変ですので誰かに手伝ってもらった方がいいでしょう。

あと途中にも書いたのですが、付属の工具だと手が痛くなるので出来ればホームセンターなどで専用の工具を購入することをおすすめします。

 

 

IKEAの家具は初めて組み立てたのですが、ボルトなどの小物は予備が無いので失くさないように気をつけて下さい。

 

組み立て方がどうしてもわからない場合は電話で問い合わせることもできるようなので困っている方はそちらも利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

新しいダイニングテーブル、可愛らしく家族も満足してました。

 

 

 

仕事終わりに頑張って良かった!